【喫煙者必見】禁煙すれば、30年で832万円儲かる

禁煙で832万円儲かる話 お金の知識
禁煙で832万円儲かる話

どうも、フリーター大学職員です。

今日のテーマは”禁煙”です。

僕は昔はタバコを吸っていたのですが、さっさと禁煙しておけばよかったと後悔しています。

なぜか? それは禁煙すれば、30年で832万円も儲かるからです。

どういうことか具体的に解説します。

禁煙すると832万円儲かる理由

まず、以前の僕は月に1万円、年間12万円をタバコに使っていました。
だいたい3日に2箱くらい吸うペースですね。

これをやめるだけで12万円 ✗ 30年 = 360万円 が節約できます。

新車一台買えちゃいますね…

平均寿命を考えると、実際には節約効果はもっと大きいと思いますが、とりあえず60歳で一応定年を迎えるであろう30年を目安ということにします。

これだけでも相当な節約ですが、この浮いたタバコ代を投資に回すとさらに倍以上儲かります。

毎月1万円を30年間、年利5%で運用し続けると、元本と運用益の合計金額はなんと、832万円です。

楽天証券:積立かんたんシミュレーション

禁煙だけだと360万円だったのに、それを運用に回すことでさらに運用収益472万円を追加で得ることができます。

わざわざお金を払って、カラダや服を臭くして、集中力下げる原因作って、何してたんだろ…とめちゃくちゃ後悔しています。

もっと早く禁煙しておけばよかった。

禁煙はツライと言われますが、ニコレットを併用したら、驚くほど簡単に禁煙できました。
投資を始めたことでお金の知識と節約志向が高まったことも禁煙成功の大きな助けになりました。

積立投資で年利5%は決して高い数値ではありません。(むしろだいぶ低めに見積もっている)
たとえば投資の神様ウォーレン・バフェットがオススメする最強インデックスS&P500の過去30年間の平均リターンは7%です。

30年間、832万円もの対価を払うほど、タバコってステキですか?
そんなにお金を払う価値あるものですか?

2020年10月からまたタバコが値上げされるそうですね。
今後も値上げは止まることはないでしょう。

さっさと禁煙してあなたも832万円を儲けませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました